この記事を読むのに必要な時間は約 1 分です。

瞑想で直感力を鍛えるSunphoenix Clubです。

瞑想を続けていると、心と身体のバランスが崩れていることに気付くことがあります。

 

心身一如 (しんしんいちにょ)とは、心と身体は一つであるという考え方。

昔から、東洋医学では「怒りが肝を傷める」と言ったり、「恐れが腎を傷つける」などと言ったりします。

現代では、心と身体は別物として捉えられることが多い世の中ですが、ひとつとして考えてみる。するとどこかに解が見つかるかもしれません。

「心身一如」ぜひ意識してみてください。